住まいに関わる仕事は本当にやりがいと責任が大きいものだと常に思いますが
東京の人間味ある町で人が集う場所を創るのもまた別の深さがある気がしています。

東京支店を構える江東区亀戸にある素敵で家庭的な薬膳カレー屋さん
cressonさんの移転計画が自分にとって一番最初の本格的な担当の御仕事でした。

以前の場所にあるお店のときに、普通の常連客としてカレーを食べているときに
凄く面白そうなコンセプトと移転の計画のことを聞きました。まさか自分に依頼して
頂けるとは全く思わずに、色々なアイデアの交換を世間話としてしていました。
昼休みの一つの楽しみでした。

地域の常連さん、高齢の方、子供連れのお母さん、自分のように一人でふらっと来る人、
家とお店の間のような場所が妙に落ち着くのと、やっぱり元気が出る薬膳カレーが好きで
未だに普通の常連として通っています。笑

開業のお手伝いも、夢がありますね。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。